表紙画像

ルンゲ・クッタで行こう!
物理シミュレーションを基礎から学ぶ

2018年5月10日 初版第1刷発行

本書について

 常微分方程式の数値解を得るための計算アルゴリズムである「ルンゲ・クッタ法」は、比較的高い精度と実装の容易さ、またニュートンの運動方程式などの物理学の基礎方程式にそのまま適用できる汎用性から、最も有名な数値計算アルゴリズムとして知られています。

 本書は、物理シミュレーションを勉強したいと志した方を対象に、ルンゲ・クッタ法を用いて理工学系大学1年生程度で学習する物理学の内容を数値計算(物理シミュレーション)するために必要な、数学、物理学、計算アルゴリズムを習得することを目的とした書籍です。

目 次