表紙画像

GraphPad Prism 7による
生物統計学入門

2018年6月20日 初版第1刷発行

本書について

 本書は、好評既刊『GraphPad Prism 5による生物統計学入門』の改訂版です。解説対象ソフトウェアの最新版であるバージョン7(2018年6月現在)に対応しています。

 GraphPad Prismは、医療・生物統計学、それら研究に用いる種々の線形・非線形解析とその曲線への適合、および科学的グラフ作成のためのツールが網羅された、非常に洗練されたソフトウェアです。また、パワーポイントなど汎用のプレゼンテーションソフトに簡単に移行でき、データの解析、グラフ化、さらにプレゼンテーション資料作成までを、このソフトのみで行うことができます。実際の作業に即しては、

  • データ入力、解析結果、グラフ、レイアウト、メモがすべて連動し自動更新され、1つのプロジェクトファイルにまとめて保存されるため、実験データの追加や訂正のたびにグラフなどを作成しなおす必要がなく、分かりやすく管理できる。
  • 解析手法を変更すると、解析結果やグラフ等が自動更新され、新たなグラフ等を別シートで作成できる。
  • ボタンをクリックするだけで、種々のデータ解析が簡単に行える。
  • ページレイアウトでは、複数のグラフ、テキスト、図、インポート画像を組み合わせて1枚の要約を作成でき、プレゼンテーション資料を作成できる。
  • といった特徴があります。

     本書では、まず、統計ソフトを間違って使用しないために統計に関する最低限の事項を説明し、次に統計ソフトの使い方について解説をしていきます。

    目 次